自分で探す努力を

ハート

周囲の協力も得てみるべき

社内に気になる異性が出来てしまったら、会社に行くのが楽しくなりますよね。大変な仕事も、その異性の存在があるから頑張れるという人もいるでしょう。ですが、いつまでも気になるままの存在で、社内恋愛に発展しないのは寂しすぎます。何とかきっかけを見つけて、距離を縮めたいものです。それには自分自身で努力する必要があります。気になる異性と社内恋愛を成就したいとなれば、やはり何かしらの接点を持つことが肝心です。しかし場所は会社。どうしても仕事が中心の世界なので、仕事でかかわりがなければ苦労するかも知れません。気になる異性が参加する飲み会などに声をかけてもらうよう、日頃から同期や仲の良い社員にそれとなく伝えておくのもベストです。特に飲み会などは、仕事から離れ、お酒も入るので何かと打ち解けやすい雰囲気が多いものです。社内恋愛のきっかけとしてはもってこいの場です。事実、飲み会をきっかけとして、社内恋愛を成就したカップルは多いのではないでしょうか。社外で会うことが難しいようであれば、気になる異性の趣味などをリサーチして、その話題から話すきっかけを作るなども有効と言えます。また、出勤時間や平均的な退社時間などを知っておけば、偶然を装って出勤・退社時間を合わせ、次第に距離を縮めていくという方法もあるでしょう。やはり、まずは自分が気になる異性ときっかけが持てるかを考える努力が必要です。その上で周囲の協力も仰いでみると、意外と上手く行くかもしれません。